人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

オジン日記 6月30日 続ササゴイ

今日は昨夜の大雨も上がり梅雨の晴れ間、近くのJAへ贈答用の桃を買いに出掛けました。9時オープンだが既に桃を求めて長蛇の列、超人気の桃です。私の住む町は桃とブドウが産地で季節になると桃やブドウを買い求める人で賑わいます。そんな事で日頃お世話になってる方に季節のご挨拶を届けてきました。午後から床屋へ出掛け髪を短くカットしてきました。少し男前になった気がします。明日は日曜日、ブッポウソウフィールドは大勢のCMで撮影場所が無いかな?今日は朝10時頃に5回飛び込んだとの情報でした。明日、出かけて見ようかな?それともウィークデーにしようか思案中です。


昨日の続きササゴイです。

まるで怪獣見たいですね。

e0371285_23050500.jpg

オイカワ、ゲット。

e0371285_23082910.jpg

e0371285_23100850.jpg

e0371285_23104067.jpg

e0371285_23121748.jpg

羽ばたき。

e0371285_23131095.jpg

e0371285_23141144.jpg

e0371285_23144025.jpg

e0371285_23151072.jpg

e0371285_23153831.jpg

今日も一日お疲れ様でした。



by Jitsuta1949 | 2018-06-30 23:16 | ササゴイ | Trackback | Comments(0)

オジン日記 6月29日 ササゴイとオイカワ

今日は鳥友HさんTさんと朝8時30分S公園駐車場で待ち合わせO川のササゴイポイントへ出掛けました。現地到着は9時45分頃。地元CMが2人お見えでした。オイカワは未だ婚姻色になっておらず此れから日を重ねる毎に色ずくと思われる。今回、撮影した物の中に薄っすら婚姻色かかったオイカワが含まれていました。餌捕りは頻繁に行っています。このフィールド梅雨明け以降が良さそうです。現場を14時に撤収し豊田市民ギャラリーで鳥友Kさんが出品されてる写真展へ行って来ました。皆さん力作ばかり色々参考になりました。そんな事で今日も無事一日を終える事が出来ました。お付き合いして頂いたHさんTさん有難うございました。


ササゴイの飛翔

e0371285_23522251.jpg

e0371285_23530768.jpg

e0371285_23533659.jpg

大きなオイカワをゲットしました。

e0371285_23562142.jpg

e0371285_23575014.jpg

e0371285_23591731.jpg

e0371285_00001979.jpg

e0371285_00011404.jpg

e0371285_00022031.jpg

e0371285_00030751.jpg

e0371285_00035785.jpg

お立ち台

e0371285_00043222.jpg

今日も一日お疲れ様でした。

by Jitsuta1949 | 2018-06-30 00:06 | ササゴイ | Trackback | Comments(0)

オジン日記 6月28日 今日のブッポウソウ

今日はブッポウソウの様子を見に行って来ました。現場到着は9時半。CMはオジンを含め3人だけでした。個体を確認できたのは4羽、午後5時まで粘って見たが昼12時に2羽同時に飛び込んだ1回のみ矢張り梅雨明けしないと飛び込み回数は少なく撮れるチャンスは巡っては来ません。7月に入れば雛が巣立ち水浴び回数が多くなると思われる。そのころは撮影場所を確保するのが難しい、このフィールド去年あたりからヤケにCMが多くなった。撮影場所が限定されるのでくれぐれもCM同士のトラブルを起こさない様配慮願いたいのと道幅が狭いので車を駐車する時は通行の支障の無い様お願いしたい。


今日のワンチャンスものに出来ず自爆でした。

e0371285_22005030.jpg

e0371285_22012972.jpg

e0371285_22020844.jpg

e0371285_22024694.jpg

e0371285_22031860.jpg

e0371285_22044240.jpg


全くピンが来ずピンアマばかりなり。

今日も一日お疲れ様でした。



by Jitsuta1949 | 2018-06-28 22:07 | ブッポウソウ | Trackback | Comments(0)

オジン日記6月27日 カンムリカイツブリ                           

今日は湖北まで出かけカンムリカイツブリの雛を撮って来ました。湖北は雨60%予報、少しパラつきましたが撮影に影響はありませんでした。このフィールド巣があまりにも近くロクヨンではフレームアウト、400mm辺りが丁度いいかな。私はロクヨンしか持って行かなかったので可なり引いて撮ったのだが其れでもフレームアウトばかりでした。おまけにAPSCサイズ‼ここは矢張りズームの方が使い勝手が良いと思う。1時間半ほどで撮り終え撤収し小室町迄コウノトリを探しに寄って見たが確認出来ませんでした。おそらく西池辺りに居るのかも知れませんね。そんな訳で午後3時半に自宅へ着きました。ご協力頂いたS氏には御礼申し上げます。

カンムリカイツブリの雛が丁度、孵りました

e0371285_21191622.jpg

e0371285_21200820.jpg

e0371285_21221425.jpg

我ら3兄弟。

e0371285_21211607.jpg

e0371285_21230826.jpg

頭の💛マークが可愛らしい。

e0371285_21292548.jpg

e0371285_21240885.jpg

e0371285_21251634.jpg

餌渡し

e0371285_21275769.jpg

e0371285_21284506.jpg

e0371285_21320404.jpg

e0371285_21330252.jpg

e0371285_21341031.jpg

e0371285_21343906.jpg

今日も一日お疲れ様でした。

by Jitsuta1949 | 2018-06-27 21:35 | カンムリカイツブリ | Trackback | Comments(0)

オジン日記6月26日 アオバズク

今日も好天に恵まれました。明日からお天気は下り坂の予報との事、何処へ行こうか迷った挙句、H動物園のアオバズクの様子を見に行って来ました。CMは3人だけでした。メスは抱卵中とか?オスは道路の北側の木枝、定位置に止まっていました。動く気配はなく気持ちよさそうに居眠りしてました。時々薄目を開けるだけ同じシーンばかりなので30分で切り上げ帰って来ました。午後から自宅でゴロゴロ家内曰く粗大ごみとか?お役御免の役立たずオジンでは当然かもね。稼ぎはなく消費するばかりのオジンではそう扱われても仕方がないかな。(笑)そんな事で今日も無事一日を終えようとしています。


アオバズク、時より薄目を開けるだけ、まん丸お目めを期待したが夕方でないと無理かも?

e0371285_16012448.jpg

e0371285_16015015.jpg

e0371285_16021663.jpg

e0371285_16024582.jpg


今日も一日お疲れ様でした。



by Jitsuta1949 | 2018-06-26 16:03 | アオバズク | Trackback | Comments(0)

オジン日記 6月25日 ツバメチドリ&セイタカシギ

今日はS氏とご一緒にN市N町へツバメチドリとS池のセイタカシギを撮りに行って来ました。両個体とも希少種です。高速を飛ばして約1時間30分現地に到着しました。CMは僕達を含め5人でした。ツバメチドリは6羽確認出来ました。未だ数羽居るみたいです。夏羽のツバメチドリです。赤いくちばし黄白色ののど。赤栗色の下雨覆です。セイタカシギ池の雛は大分大きくなっていました。未だ少しの間楽しめそうです。我々は昼2時過ぎに現場撤収しました。


ツバメチドリ(夏羽)

e0371285_22373052.jpg

e0371285_22380209.jpg

e0371285_22383586.jpg

e0371285_22391062.jpg

e0371285_22394863.jpg

セイタカシギ

e0371285_22411603.jpg

e0371285_22415999.jpg

e0371285_22423303.jpg

e0371285_22431250.jpg

e0371285_22435370.jpg

幼鳥

e0371285_22443673.jpg

e0371285_22453423.jpg

e0371285_22461634.jpg

e0371285_22470468.jpg

e0371285_22474422.jpg

足跡

e0371285_22481652.jpg

今日も一日お疲れ様でした。

by Jitsuta1949 | 2018-06-25 22:51 | ツバメチドリ&セイタカシギ | Trackback | Comments(0)

オジン日記6月24日 続シロエリオオハム

今日は朝から好天に恵まれ鳥撮影日和でしたが何処へも出掛けられなかった。何となく一日損をした気分です。本来ならツバメチドリを撮りに出掛けたかったが前々から家内に頼まれていた庭の草取り作業があり出掛けるのを断念しました。結局、草取りは昼まで掛かってしまった。M洞のサンコウチョウは明日には巣立ちとの情報、草津のチュウヒは雛が3羽巣立した情報がスマホに入って来る馳せる気持ちにブレーキをかけ家庭サービスに専念しました。矢張り優先順位は家庭が第一、鳥さん追っかけはその次である。午後から来客があり何か慌ただしい一日でした。


続シロエリオオハム

e0371285_23054217.jpg

e0371285_23041955.jpg

e0371285_23062405.jpg

e0371285_23092071.jpg

e0371285_23105980.jpg

e0371285_23113903.jpg


今日も一日お疲れ様でした。

by Jitsuta1949 | 2018-06-24 23:12 | シロエリオオハム | Trackback | Comments(0)

オジン日記 6月23日 サンコウチョウ

今日は曇り空、今にも雨が降り出しそうな気配の中いつもの東屋へ様子を見に出掛けました。矢張りカワセミさんの出が悪く土曜日なのにCMさんが一人しか居ませんでした。ちょっぴり寂しい東屋でした。1時間程居てNへ移動、予報通り雨が降り出し自宅へ帰りました。昨日の遠征で少しお疲れモード、気が付けばPCの前で転寝してました。昨日オフレコだったサンコウチョウフィールドは結構CMで賑わったそうな。オフレコと言っても情報は何処かで拡散しますね。でもサンちゃんの雛は無事巣立ちした様で安心しました。また来期も飛来してくれる事を願っています。そんな訳で画像を解禁しました。


サンコウチョウの巣立ち

e0371285_17335402.jpg

e0371285_17343524.jpg

e0371285_17350993.jpg

e0371285_17360314.jpg

e0371285_17365014.jpg

e0371285_17374962.jpg

e0371285_17391071.jpg

e0371285_17394937.jpg

e0371285_17402403.jpg

今日も一日お疲れ様でした。

by Jitsuta1949 | 2018-06-23 17:42 | サンコウチョウ | Trackback | Comments(0)

オジン日記 6月22日 ミゾゴイ(雛)とシロエリオオハム(夏羽)

今日はミゾゴイ(雛)とシロエリオオハム(夏羽)が撮りたくて浜松城と駿河区丸子川まで遠征しました。ミゾゴイポイントへ10時に到着しました。CMは15人程、遠くは岡山から来てたCMが居ました。ミゾゴイの雛は珍しいので結構遠方から撮りに来られているようです。ミゾゴイは高い木の枝に巣を作るんですね。初めて知りました。葦原の中ばかりと思っていました。巣は何処から狙っても枝被りしかも暗い場所、葉っぱと葉っぱの隙間を狙って見たが矢張り被り被りでした。2時間程でミゾゴイポイントを撤収し浜松インターから車を飛ばし焼津インターで降り丸子川河口まで行って来ました。運よくシロエリオオハムはお出ましでした。残念ながら魚の捕食シーンは撮れなかったがシロエリオオハムが撮れただけでもラッキーでした。S氏と浜松城で待ち合わせ丸子川迄お付き合いして頂き有難うございました。お蔭で楽しい一時を過ごす事が出来ました。


ミゾゴイ(雛)

e0371285_23322217.jpg

e0371285_23334278.jpg

e0371285_23345143.jpg

e0371285_23355110.jpg

e0371285_23370848.jpg

e0371285_23381405.jpg

e0371285_23392015.jpg

シロエリオオハム

e0371285_23410483.jpg

e0371285_23420317.jpg

e0371285_23430367.jpg

e0371285_23442364.jpg

e0371285_23452426.jpg

今日も一日お疲れ様でした。

by Jitsuta1949 | 2018-06-22 23:46 | ミゾゴイ、シロエリオオハム | Trackback(9) | Comments(0)

オジン日記 6月21日 サンコウチョウ

今日はサンコウチョウフイールドへ様子を見に行って来ました。現場到着は9時半、既にCMは13人居ました。間もなく巣立ちの様子。メス、オス、そしてヘルパー3羽で代わる代わる雛に餌を運んだり糞の始末をしてました。糞処理行動は巣立ちの兆候と思われます。多分後2~3日で巣立ちするでしょう。巣の位置はよく見えますがどの場所も枝被りで薄暗くSSが上げれないのが難点です。飛び物は如何してもピンアマ、ブレを伴って仕舞います。薄暗い場所の撮影は矢張り明るいレンズが有利ですね。このフイールドはサンコウチョウ保護の為オフレコとなっています。そのため画像はアップ出来ないのでご了承ください。


サンコウチョウ巣立ち(在庫より)

e0371285_22223082.jpg

e0371285_22230211.jpg

e0371285_22251369.jpg

e0371285_22281179.jpg

今日も一日お疲れ様でした。

by Jitsuta1949 | 2018-06-21 22:33 | サンコウチョウ | Trackback | Comments(0)