オジン日記 7月11日 アカショウビン

昨夜、遠征先の鳥取県八東から帰って来ました。2泊3日の予定でしたが1泊2日で切り上げました。初日は午前9時頃、現地に到着しました。大雨で西日本は各地で道路通行止め、その影響かCMは少な目でした。アカショウビンだが巣穴へ餌(カエル)を運ぶものの雛は餌を受け取らず親は餌を咥えたまま飛び去り遠くの枝で自ら食べてしまった。そんな行為を2回確認しました。この様な行為は巣立ち真近かなのかも知れません。少し気になるのは巣穴の周りをギンバエが飛びまわっていた事です。2日目は個体の出が悪く巣穴へも飛んできません。やたらCMが多かっただけでした。結局、午後3時半迄粘りましたが雛の巣立ちを見ることなく帰りました。本来ならもう一日様子を見て帰ろうかと思いましたが、この現状では期待できないので諦めました。其れとオオコノハズク雛1羽確認出来ました。もう1羽巣箱に居るそうです。赤色コノハズクは1羽確認された様です。オジンは確認出来ませんでしたが鳥友が確認済です。そんな訳で殆んど止まりものしか撮れませんでしたが個体が見れただけでも良かったと思っています。


八東アカショウビン

止まりもの

e0371285_10525229.jpg

e0371285_10223588.jpg

e0371285_10235435.jpg

e0371285_10250059.jpg

e0371285_10265664.jpg

e0371285_10280816.jpg

e0371285_13083111.jpg

巣穴廻り

e0371285_10570103.jpg

e0371285_10294427.jpg

e0371285_10310393.jpg

e0371285_10335212.jpg

e0371285_10540454.jpg

e0371285_10552198.jpg

e0371285_10320316.jpg

e0371285_19075569.jpg

e0371285_11023701.jpg

オオコノハズク

e0371285_11002696.jpg

e0371285_11012600.jpg

薄暗くISO感度が上がりピンアマなのが残念です。
また機会があれば再トライしたいと思います。

今日も一日お疲れ様でした。



[PR]

by Jitsuta1949 | 2018-07-11 11:07 | アカショウビン | Comments(0)

オジン日記 6月2日 今日も撃沈なり‼

今日はT氏とTフルーツパーク駐車場で待ち合わせオジンの車で片道2時間かけお山へアカショウビンを求めて出掛けました。現地でH氏と合流し山道を2時間程歩きまわり探鳥したのだがアカショウビンの声は全くしない。今まで出没した個所をくまなく探したがアカショウビンは確認できなかった。この時期、鳥枯れか鳥さんの出が悪く辛うじて確認できたのはミソサザイのみ。オオルリ、コルリ、クロツグミの囀りは聞こえるが一向に出てくる気配なし時折オオアカゲラの強烈なドラミングが山奥から響いて来る。途中で昼飯を食らい新たな気分んで再出発、ロクヨンを担いでの山歩きは年寄りには超きつい‼息を弾ませ何とか下山した。鳥運に恵まれた人は出会いがしらにアカショウビンを撮られています。我々オジン3人組は鳥運に見放された哀れな老人です。救いの神が現れるのをひたすら待つしかないのかな?何時かきっと良い出会いがある事を信じ明日も鳥さん追っかけに出掛けます。今日も撃沈なり。

そろそろブッポウソウが観られる季節になりました。岡山の吉備ではブッポウソウが撮り放題とか?天竜は如何なのかな?オジンは近場で済ませます。場所は秘密です~(昨年の蔵出しです。)

e0371285_20575564.jpg

e0371285_20582993.jpg

e0371285_20590930.jpg

e0371285_20572316.jpg

e0371285_20553176.jpg

皆さん、今日も一日お疲れ様でした。

[PR]

by Jitsuta1949 | 2018-06-02 21:04 | アカショウビン | Comments(0)