オジン日記 8月31日 ミサゴ

今日で8月も終わり明日からは9月に突入です。時の流れは早いものですね。あれよあれよと言う間に今年も残すところ後4ヶ月となりました。此れからタカ類の渡り、冬鳥の飛来と野鳥撮影者にとってはまた楽しみが増えますね。今日はツツドリの様子を見に出掛けたのですが、鳥仲間とダべリングに花が咲き、静かに鳥撮影されてる方にご迷惑をかけてしまいました。周りの空気が読めないオジンでした。反省しきり、以後気を付けます。そんな事で今日はカメラを出さず仕舞でした。其れとミサゴですが先達て干潟へ行って来ました。まだ個体数が少なく狩りは干潟ではなく何処か別の場所で捕ってるみたいです。此れから個体数が増えるに連れ上空を飛び回る回数が増えもう少し至近距離で撮れるようになると思います。今回は遥か彼方の浅瀬にミサゴ6羽確認しました。


個体までの距離が遠すぎました。APS-C 600mm×1.4テレコンでこんな感じです。

e0371285_22175412.jpg

少しトリミングしてみました。
矢張り証拠写真ですね。

e0371285_22201021.jpg

e0371285_22204689.jpg

e0371285_22212585.jpg

e0371285_22220289.jpg

e0371285_22252970.jpg

e0371285_22260338.jpg

カモメの群れ

e0371285_22274100.jpg

e0371285_22280960.jpg

今日も一日お疲れ様でした。


[PR]

by Jitsuta1949 | 2018-08-31 22:29 | ミサゴ | Comments(0)