オジン日記 7月23日 遠征結果

今日も朝から酷暑、暑い‼兎に角暑い‼涼を求めて21日22日と1拍2日の予定でひるがの高原へハリオアマツバメを撮りに行って来ました。夕まず目と朝まず目狙いです。現地へは昼過ぎに到着すれば良いのでのんびり下道を走りました。現地到着は13時、ハリオ君は朝6時半ごろに来たきりで全く来ないとの事でした。まぁー15時過ぎ迄は飛んで来ないのでカメラをセットし待つ事にした。驚いた事にため池の水量が少なくおまけに水が土色に濁りとてもハリオ君は水を飲めそうにないと思った。待つ事2時間半、要約ハリオ君が姿を現した。土色に濁ってるせいか水引、飛び込みは数少なく水面をなめる程度でした。このハリオ君、中々手強い飛ぶ速度(時速170Km)が滅茶速いとてもファインダー内でとらえる事が出来ない。目が悪い反射神経の鈍いオジンにはとてもベタピンで捉える事は不可能、殆んどゴミ箱行きでした。気を改め翌日の早朝に期待する。現地でお会いした鳥友とスマートIC近くの駐車場で車中泊する事にしました。朝5時起床予定、ビールを飲んで暫し仮眠する。スマホのアラームが鳴り響くもう朝5時やんか、目をこすりこすり外を見ると霧が立ち込め辺りは真っ白。止む無く霧が晴れるまで待つ事にした。何と現場は晴れてるそうな?ちょっと出遅れたのが患い三脚を立てる場所がない‼アジャパー何の為の車中泊か意味が解らない。仕方がなく割り込ませて頂きました。定刻の6時半ハリオ君は姿を現した。ほんの30分程のチャンスをものに出来ず又もや撃沈でした。もう昼過ぎの3時までハリオ君は来ないので一緒に車中泊した愛知のKさん、奈良のMさんと3人で乗鞍のライチョウを狙う事にした。車3台連ねて中部縦貫道経由で朴ノ木平バス駐車場迄行き乗鞍畳平行きのバスに乗り込む40分程で標高2,702m畳平へ到着しました。お花畑でホシガラス、イワヒバリ、カヤクグリ、ライチョウを探すが姿を見かけない。一瞬カヤクグリを見ただけでした。気分を切り替えレストハウスで昼食を食べ大黒岳へライチョウを探し登る事にした。山登りはキツイ‼まだ手持ちなので良いが此れがロクヨンと三脚なら登れないと悟った次第である。下山中に運よくライチョウ(メス)と遭遇しカメラに納め乗鞍を下山した。愛知のKさんと奈良のMさんは此れから松本経由で御嶽のホシガラス狙いとか、朴ノ木平駐車場で彼らとお別れし帰路に着きました。今回お世話になったKさんMさんにこの場をお借りし御礼申し上げます。とても楽しい遠征となりました。


今回のハリオアマツバメです。

e0371285_17171785.jpg

e0371285_17175609.jpg

e0371285_17182839.jpg

e0371285_17190316.jpg

e0371285_17193876.jpg

e0371285_17202879.jpg


イワヒバリ

e0371285_17215334.jpg

e0371285_17223237.jpg

e0371285_17231086.jpg

ライチョウ(メス)とコマクサ

e0371285_17253129.jpg

e0371285_17263015.jpg

キンロバイとライチョウ

e0371285_17283422.jpg

e0371285_17290805.jpg

酷暑続きです。熱中症にならぬ様ご自愛ください。
今日も一日お疲れ様でした。

[PR]

by Jitsuta1949 | 2018-07-23 17:32 | 遠征 | Comments(0)