オジン日記 7月22日 籠の鳥

今日は一日お袋の介護の為、鳥撮影はおやすみしました。自分の我儘を通し日頃の罪滅ぼしと言うか家族を大切にしなくてはと反省しています。現役時代は家庭かえりみず毎夜、麻雀三昧、休日は接待ゴルフ、プライベートゴルフとそして仕事と身体がよくもったものだと自分ながら感心した次第です。そのつけが定年になってから回って来ました。癌を患い家族に心配をかけ通し、残りの人生いつ迄生きられるか分からないが家族を大切にし自分の時間を大いに楽しみたいと思います。明日は一日解放されるので何処へ行こうかと思案中です。

蔵出し
e0371285_00010974.jpg


[PR]

by Jitsuta1949 | 2017-07-22 23:11 | カワセミ | Comments(2)

Commented by fotografkei at 2017-07-23 09:22
おはようございます。
罪滅ぼし、私のところも同じです。私もここ2年色々なことがありましてそろそろ開放されるのではないかと、、、
家人の態度もなんとなく柔らかく(単に思い込み)
今日は朝から雨、これから写真展の搬入です。今日は一日家の中ですね。
Commented by Jitsuta1949 at 2017-07-23 21:02
今晩は〜 雨の中東屋へ出かけました。8時に現場に到着、誰も居ず僕だけでした。枝垂れ桜の枝と右の止まり木に3度止まっただけで後は通過するのみ、でも確実にカワセミさんは定着しそうです。その後T氏、O氏、H氏、K氏、I氏と常連さんがお見えでした。暫しカメラ談義に花が咲きました。僕は14時ごろ東屋を後にしアオバズクの雛確認に行って来ました。未だ雛は出てませんでした。そろそろ出てもいい頃なのだが、、、暫く様子見です。